ジュエルレインはあせもに効果ない?ニキビ以外にも効く美肌成分とは?

夏の憂鬱と言えば、ニキビやシミ、そしてあせも(汗疹)といったお肌の悩み。

最近は毎年猛暑が続く影響から、本来子供に多いと思われていた、赤い湿疹と猛烈なかゆみが伴うあせもが大人にも急増しているそうです。

肌トラブルとは無縁の美肌・美白の持ち主だったなら、薄着で肌を露出した服でも、海水浴やプールで着る水着選びでも悩むことがなく、開放的な夏を存分に満喫することができて、羨ましいですよね。

ニキビだけじゃなく、全身の肌質改善に効果が期待できるとネットや口コミで話題の背中ニキビケア化粧品「ジュエルレイン」ですが、「あせもにも効くのか?」を調べてみました。

「ジュエルレインって背中ニキビケア化粧品でしょ?効果あるの?」

「ジュエルレインって通販でしか売っていないから怪しいよね?」

と思って検索した人はこちらの記事を参考にしていただくと、お得に賢く大人のあせもケアを始めることができます。


スポンサードリンク





ジュエルレインが大人のあせもに効果的な3つの理由とは?


女性1.jpg
先に結論を言うと、ジュエルレインはニキビ以外にもお肌の悩みで多いあせもやシミにも効果が期待できます

まずはあせもに良く見られる症状と原因、そして背中ニキビケア化粧品であるジュエルレインがあせもに効果的な理由をお伝えします。

大人のあせもの症状とは?


「その症状、本当にあせも?」

風邪のときに胃腸薬を飲んでも治りませんよね?

大人のあせもの具体的な症状にはどんなものがあるのか?

一般的にあせもには、その症状の違いから「赤いあせも」と「白いあせも」があります。

①「赤いあせも」
赤いブツブツとした湿疹がたくさんできて、猛烈なかゆみと痛みがあります。良く見られるあせもはこちらのタイプ。別名「紅色汗疹」。

②「白いあせも」
半透明の白い小さな水泡がたくさんできますが、かゆみや痛みはほとんどなく、過度の日焼けや発熱時の発汗後に見られることがあります。別名「水晶様汗疹」。

大人のあせもができる原因とは?


あせもは子供にできるケースが多いというだけで、大人にもできる場合はあります。

あせもの原因は、体温調整のために皮膚の表面に汗を送り出す「汗管(かんかん)」と言う汗の管が何かしらの理由で詰まることで、出口がふさがれた汗が皮膚の下に溜まって炎症を起こします。

つまり、汗をたくさんかき、その出口がふさがれることであせもができます。

気温の上がる夏場に多いのはもちろんですが、たくさんの汗をかく条件があれば季節問わず見られます。

例えば、冬でも厚着をし過ぎたり、暖房が効き過ぎたりといった環境ではあせもができる可能性があります。

ジュエルレインがあせもに効く理由


ジュエルレインが大人のあせもにも効果的な理由が3つあります。

1.皮膚が分厚い背中にも効果的な優れた浸透力
2.顔の7倍もある背中の角質層を潤す保湿力
3.敏感肌でも安心の6つの無添加 を実現

①浸透力
背中の皮膚は顔の7倍の厚みがあると言われています。

そのため普通の化粧水や乳液、ジェルでは肌の内部にまで有効成分が浸透しません。

ジュエルレインには高い浸透力があります。

ジュエルレインの有効成分であるサリチル酸の効果により皮脂の角質層を柔らかくする働きがあります。

角質層を柔らかくすることで、分厚い皮膚でもジュエルレインの有効成分が確実に浸透する仕組みとなっています。

②保湿力
お肌のトラブルを予防するのに重要なのは保湿と言われています。

もちろん皮膚の洗浄も大切なのですが、保湿をすることで肌の水分量が保たれて、ニキビなどができにくい肌環境が作られます。

ジュエルレインには新潟産米ぬかエキス・アロエエキス・シュガースクワラン・ムコ多糖体液・ローマカミツレエキスなど高い保湿効果が期待できる保湿成分がいくつも配合されています。

③無添加
ジュエルレインは肌の弱い人にも安心して利用してもらえるように、ノンパラペン・ノンアルコール・無鉱物油・石油系界面活性剤フリー・合成香料フリー・合成着色料フリーの6つの無添加を実現した商品です。

心配な人は、初めは少量でのご使用でお試しいただき、肌の様子を見ながら徐々に使ってみるのが良いかもしれません。

【ジュエルレイン】公式サイトはこちら



あせもにも効くジュエルレインの正しい使い方や注意点は?


女性4.jpg
ジュエルレインであせもやシミを治すには、用法・用量を守り正しい使い方で使用することです。当たり前ですね。

より効果を実感していただけるように、次の3つのポイントを意識してみてください。

手を清潔にして浸透させるように塗る


ジュエルレインは素手で適量取り、手のひらで浸透させるように塗るのがポイントです。

この時、手が汚れていると効果が薄くなってしまいますので、ジュエルレインを塗る前に手を洗うなどして清潔にしてから使うようにしましょう。

もちろんこれはジュエルレインを塗る患部(主に背中)にも言えることですので、お風呂上りに塗ると諸々の手間が省けるのでお勧めです。

毎日朝晩2回塗って保湿する


ニキビを作らないようにするためには潤いが不可欠ですので、ジュエルレインは1日2回塗るようにしましょう。

ベストなタイミングとしては朝起きてから洗顔後1回と夜のお風呂上りに1回。

この時、量を増やして回数を減らすような“手間”の削減は使用する量に対する効果が薄くなってしまうので、お勧めしません。

保湿を保つ意味でも、1日2回の使用を毎日継続して使用することが大事です。

普段着る服の素材に気を配る


1日2回塗ることによって肌の保湿が保たれてくると、徐々に肌が健康的になり、ニキビができにくくなります。

この時、肌にとってより良い環境を作るために、着る服の素材に少し気をつけて生活するとより早く効果を実感することができます。

具体的にはシルクや絹などの素材でできた服がお勧めですし、反対にポリエステルでできた服はあまりお勧めできません。

背中ニキビのために服を全部買い替える必要はありませんが、ジュエルレインを使っている期間だけは少し着る服に気を配ってもらえればと思います。

【ジュエルレイン】公式サイトはこちら



ジュエルレインであせも・シミが治ったという購入者口コミ


女性3.jpg
ジュエルレインの購入者で、ニキビ以外にあせもやシミに効果があったという口コミや評判をまとめてみました。

ニキビと夏場のあせもが酷くて、どうにかしたいという思いから使い始めて早2年になります。安いものではないので一度辞めていた時期があったのですが、途端に背中ニキビが増えて再開した次第です。朝と夜の二回塗ると効果的だそうですが、私は夜お風呂上りにしか使っていません。髪の毛の生際あたりが痒くてたまらない時などにも使っていますが、特に問題はありません。


今まで肌トラブルとは無縁だと思っていたのですが、友達から背中にニキビがあるよと言われました。その友達もニキビとあせもに悩んでいて、このジュエルレインを教えてもらいました。私は背中とデコルテ、お尻に使っていますが、2か月に1本でも足りています。即効性はないかもしれませんが、さらっとした肌触りで、伸びもよく、もう手放せません。

口コミでは「効果ない」とか「怪しい」という感想もありましたが、そのほとんどは上記の正しい使い方が守られていないか、即効性を期待しているか、です。

口コミの多くは評価が高く、効果の差はあるものの、「実感できた」「改善された」と言うものでした。

もっと口コミを知りたい人は、公式サイトにも記載がありますので、気になる人はご覧になってください。

【ジュエルレイン】公式サイトはこちら



まとめとして


女性2.jpg
ジュエルレインはニキビケア化粧品だから、あせもやシミといった肌トラブルには効果がないのでは?と気にしている方、ご安心ください。

ジュエルレインにはニキビ以外にも、あせもやシミに効果的な美肌成分がしっかりと含まれています。

もちろん、効果を発揮する為には、購入者のレビューや口コミにもあったように、正しい使い方で継続して使用する必要があります。

ジュエルレインの公式通販サイトでは、60日間の返金保証が付いているので、「効果がないのでは?」と心配される人にも安心してお試しできます。

返金保証は定期コースの購入に限りますが、1回限りでのご利用でも定期コースの解約は可能なので、まずはお試しするのがおすすめです。

1本60グラム入り(約1か月分)の通常価格が6,225円のところ、初回のみ定期コースで2,490円

1日換算で、なんと83円!!です。

返金保証が付いて、1日換算83円でジュエルレインを購入できるのは、下記の公式通販サイトから定期コースで購入した場合に限ります。

【ジュエルレイン】公式サイトはこちら




あなたにおすすめの記事


スポンサードリンク





▼こちらの記事も読まれています


この記事へのコメント