結局、自分ができる事をやり続けることが出来た人が成功するってこと【超わかりやすい図解で解説】

いろいろな分野で共通するやつです。コレです。



「あいつは才能あるからね」

「できる人は違うよね」

はい。人生って結局やるかやらないかってことですね。

あなたはやらないで後悔するか、やったことを次に生かしていくか、どちらですか?

「あいつは出来るやつで羨ましいよね」

と言われる人のほとんどは

あなたよりも間違いなく努力をしています。

天才発明家エジソンが「天才とは1%のひらめきと99%の努力である」という言葉を残しています。

つまり、努力こそが最大の才能なんです。

この図解はその人の境遇や置かれている立場によって多少受け取り方は違ってくるかもしれませんが、大筋では様々な価値観の人に共感を与えたからこそ、短時間で多数の人にシェアされているんだと思います。




成果を出すためには外からは計り知れない努力が必須。あとはそれを継続するために苦痛に感じないよう楽しみながらやれることがポイントなんですね。シンプルに。

1カ月で20万文字はさすがに狂気の沙汰ですがw

実際に、私もこの分かりやすい図解でやるべきこと、やっていなかったことが再認識できた気がします。

何も考えていない人は何も感じない。つまりそういうことです。

あなたなら、今見えている景色から、何を感じて何を行動しますか?

スポンサードリンク





この記事へのコメント