楽天モバイルのオプションは契約時に加入必要?あると便利なおすすめサービスを紹介!

楽天モバイルを契約しようと思うけど、どのオプションが必要なのか良くわからない!とお困りの方に、楽天モバイルを使うなら最低限必要なおすすめオプションだけをサクッとご紹介します。

オプションサービスと言っても無料オプションと有料オプションがありますよね。

自分に必要なのか良くわからず適当にオプションを決めていると、有料オプション料金だけで毎月1,000円以上も払っていたなんて可能性も…。

せっかく格安SIMに乗り換えて毎月のスマホ代が安くなったのに、それでは意味がありません!

忙しい方向けに結論から言うと、有料オプションの中で最も必要性の高い「端末保証」だけは契約時に加入することをオススメします。

理由は後述しますが、それ以外のオプションは必要に応じてあとから申し込めば大丈夫です。

\今月のキャンペーン最新情報はこちら/

あわせて読みたい







楽天モバイルのオプションで最低限必要なもの


楽天モバイル オプション
楽天モバイルにはたくさんオプションサービスがありますが、さすがに全部加入する方はいないでしょう。

オプションサービスは使う方が必要に応じて申し込み、変更、解約が基本いつでもできます。

ショートメールなど最低限の機能だけで良いという方は無料オプションだけで十分です。

しかし、以下の有料オプションは契約時に加入している方も多く、有用性・必要性が高いので付けておいた方が安心だと思います。

  • 端末補償(月額450円)
    故障・破損・全損・水没時に無償修理または新機種と交換ができる
  • 10分かけ放題(月額850円)
    10分以内の電話であれば何度かけても通話料がかからない

    なお、端末保証オプションは楽天モバイル申し込み時のみ加入可能となります。

    「落として画面が割れたりしたら嫌だな…」とあとから思っても契約後に付けることができないから気をつけてください。

    もしスマホ本体の破損・水没などの故障が不安な方は楽天モバイル契約時に端末保証オプションだけは忘れずに加入しておきましょう。

    あわせて読みたい


    楽天モバイルの無料オプション一覧


    楽天モバイル オプション

    楽天モバイルで申し込み不要の無料オプションには以下の4種類があります。

    1. 楽天メール
    2. 迷惑電話ストップサービス(※ドコモ回線のみ)
    3. 転送電話
    4. 国際電話/国際ローミング

    通常、格安SIM(MVNO)では携帯メールを利用することができないのですが、楽天モバイルでは無料で15GBのストレージが付いた「@rakuten.jp」の携帯メールアドレスが無料で利用できます。

    そのため最低限の機能で十分という方は、有料オプションの加入は必要ありません。


    楽天モバイルの有料オプション一覧


    楽天モバイル オプション

    続いて、楽天モバイルの有料オプションには以下の15種類があります。

    1. 楽天でんわ10分かけ放題(850円)
    2. 留守番電話(300円)
    3. キャッチホンサービス(200円)
    4. 割込通話(200円)
    5. 迷惑電話撃退サービス(100円※au回線のみ)
    6. データシェア(100円)
    7. 端末保証(500円)
    8. つながる端末補償 by 楽天モバイル(500円)
    9. データ復旧サービス(300円)
    10. マカフィーモバイルセキュリティAndroid版(300)
    11. アドレス帳・写真移行サービス(11,000円)
    12. あんしんリモートサポート(500円)
    13. i-フィルター for マルチデバイス(300円)
    14. 楽天モバイルWiFi by エコネクト(362円)
    15. 楽天モバイルお得生活(500円)

    端末保証オプション以外はすべて、契約後でも加入することができるので、端末保証だけは契約時に加入するかよく考えて、他のオプションは契約後に加入するかどうか決めるというのもありです。


    楽天モバイルのオプション変更・解約方法


    楽天モバイル オプション

    すでに楽天モバイルをご利用中の方は、WEBで簡単にオプションの変更・解約をすることができます。

    オプションの変更・解約方法は、スマホからなら「楽天モバイルSIMアプリ」、タブレット・パソコンからなら「楽天モバイル会員ページ・メンバーズステーション」から手続きを行います。

    1. 楽天モバイルマイページにログインする
    2. 「会員メニュー」を選択する
    3. 「オプションサービス」>「解約申請する」を選択する
    4. 追加したい(もしくは解約したい)オプションを選択し、変更を完了させる

    気になるオプションがあれば、とりあえず気軽に加入して試してみるのも一つの手です。

    もし楽天モバイルをショップや家電量販店で契約された方は、上記方法で不要なオプションが勝手に付いていないか確認することを推奨します。ガチで!


    まとめ:契約時に必要なオプションは端末保証だけでOK!


    楽天モバイル オプション

    楽天モバイルで有料オプションに加入するなら「端末補償」「10分かけ放題」はあると便利なオプションですが、端末補償以外は契約後でも加入することができます。

    楽天モバイルではSMS(ショートメッセージ)以外に無料で携帯キャリアメール(@rakuten.jp)も利用することができるので、基本的に契約時はオプションなしでも全く問題ありません。

    無駄なオプションは極力加入せずに、月額料金をしっかり抑えてお得に楽天モバイルを利用しましょう。

    \今月のキャンペーン最新情報はこちら/

    あわせて読みたい


    おすすめ記事



    この記事へのコメント