単身者にはソフトバンク光よりSoftbank Airがおすすめな5つの理由

工事不要でコンセントにさすだけでインターネット使い放題のSoftbank Airソフトバンクエアー)。

「自宅のネットなら断然光回線でしょ?」

たしかに光回線のほうが通信の安定性はあります。

ソフトバンクにも「ソフトバンク光」という光回線サービスはありますが、転勤族や学生などの単身者にはSoftbank Airのほうがおすすめです。

こちらの記事では工事嫌いですぐにWi-Fi使いたい人にはもちろん、一人暮らしや引越し予定のある人には光回線よりもSoftbank Airがおすすめな5つの理由をご紹介します。

関連記事:【2018最新】家電女子が選ぶ!おすすめのインターネット回線比較ランキング|戸建編&マンション編


スポンサードリンク





Softbank Airとは?



Softbank Airソフトバンクエアー)は、ソフトバンクが提供するお家据え置き型Wi-Fiルーターです。

ソフトバンク公式動画を見ていただけるとわかりやすいのですが、工事不要でカンタン接続が最大の魅力ですね。

ソフトバンクのスマホ・携帯電話を使っている人ならソフトバンクエアーを使うと、スマホの月額料金がずーっと1,080円安くなる「おうち割」も適用できるからスマホ代の節約にもなります。

初期費用について


ソフトバンクエアーの端末代金は月々割という割引適用で実質無料となります。

ただし分割購入の場合、1,620円×36ヵ月の割賦契約なので、36ヵ月未満でソフトバンクエアーを解約すると、月々割は無くなりますが、本体代金の残りは支払わないといけないので注意してください。

つまり、端末分割購入にした人は最初にかかるお金は事務手数料3,000円のみでオケっ!

月額料金について


ソフトバンクエアーの月額料金に関しては、基本料金4,880円です。

「はじめようSoftbankAir割」キャンペーン適用で24ヵ月間1,080円も安く使うことができます。

なので初めの2年間は毎月かかる月額料金は3,800円でオケっ!


Softbank Airがおすすめな理由①|工事不要


工事不要でカンタン


ソフトバンクエアー
ソフトバンクエアーは工事不要なので、ターミナルの呼ばれるSoftbank Air本体が自宅に届いたその日から、インターネットが使えます。

NTTのフレッツ光に代表される、いわゆる光回線の場合は必ず工事が必要になります。

その場合、申し込みから工事までに最低でも1ヶ月程度かかります。

接続もカンタン


ソフトバンクエアー
ソフトバンクエアーは接続設定も簡単です。

付属の電源アダプターをターミナルに接続して、あとはコンセントにさすだけ。

光回線だとインターネットの初期設定をパソコンなどから行う必要があります。


Softbank Airがおすすめな理由②|高速インターネット使い放題


データ容量無制限


ソフトバンクエアー
勘違いをされる人も多いようですが、ソフトバンクエアーは光回線ではありません。スマホなどと同じ4G LTE回線を利用しているサービスです。

「ソフトバンクエアーってWiFiルーターだから通信制限があるんでしょ?」

確かに、手軽にWiFiを使ってインターネットができるWiFiルーターは魅力的ですが、一部の人だけが大量のデータ通信をさせないために、制限が設けられています。

ですがソフトバンクエアーはデータ容量制限がありません。

どれだけデータ通信をしても低速モードにならないから、制限がかかってしまって「YouTubeが見れない」「アプリがインストールできない」なんてこともありません。

大容量データ通信も安心


フレッツ光速度02.PNG
「ソフトバンクエアーって遅くない?」

スマホやタブレットでインターネットの接続が悪かったり、回線速度が遅くてなかなかウェブページが表示されずにイライラした経験は誰しもありますよね?

ソフトバンク光でもマンションタイプの通信速度は、

200メガです。

NTTフレッツから転用で利用されている人はホームでもマンションでも、

200メガです。

では、Softbank Airは?

なんと最大261メガです。

はい、Softbank Airの最大通信速度は一昔前の光回線よりも速いんです。




実際にSoftbank Airを利用した人の通信速度に関する口コミを見ても、ネット検索やアプリゲームはもちろん、YouTubeなどの動画視聴も全く問題がないと言う評価がほとんどです。


Softbank Airがおすすめな理由③|月額料金


はじめようSoftBank Air割


ソフトバンクエアー
Softbank Airの月額料金は、通常4,880円ですが、今なら「はじめようSoftBank Air割」というキャンペーンで、Softbank Air新規契約から24ヶ月間の月額基本料金から割引されます。

割引額はおうち割 光セット/光セット割に加入しない場合は1,080円、加入する場合は580円です。

おうち割でスマホ代が割引


ソフトバンクエアー09.PNG
ソフトバンクエアーならソフトバンクのスマホ代が永年割引されます。

携帯料金を抑えたい人はスマホとセットで自宅のインターネットをまとめるのがおすすめです。

ソフトバンクエアー10.PNG
スマホとのセット割引「おうち割」は自分だけでなく、一緒に暮らす家族のスマホ代も、離れて暮らす家族のスマホ代も同様に割引されます。


Softbank Airがおすすめな理由④|短期利用が可能


契約期間と解約金は?


ソフトバンクエアー
Softbank Airの契約期間はソフトバンク光と同じ2年間の自動更新です。

契約期間での解約の場合は解約金が9,500円かかります。

そして、Softbank Airの本体代金が1,620円×36カ月の3年払いと決まっています。

契約プランは2年更新なのに、なぜ本体代金の支払いは3年なのか?

それはつまり解約させないためです(真顔)

わかりやすく解説すると、

「契約は2年なので、本体代金の支払いが終わった3年目に解約した場合は契約期間中なので、契約解除料の9,500円を支払ってくださいね」

という事です。

つまり、実質4年契約しないとなんらかの出費が発生するというわけです(泣)。

短期間で利用したい人には「4年間の利用」って結構ネックになるかと思います。

実はSoftbank Airにはレンタル契約というシステムがあります。

機器代金不要のレンタル契約とは?


ソフトバンクエアー
Softbank Airのレンタル契約には2年の契約期間はありますが、本体代金の分割支払いがありません。

通常の割賦契約では1,620円×36カ月の分割支払いがあるので、解約金も本体代金も払わなくて済む期間としては、4年間の利用が必要なのですが、短期での利用をしたい人にはレンタル契約をすることで、この36か月の縛りがなくなります。

最悪2年以内での解約でも契約解除料である9,500円はかかりますが、本体代金の負担は必要ありません。

レンタルの場合は月額料金に490円のレンタル料が加算される点に注意してください。


Softbank Airがおすすめな理由⑤|クーリングオフ


クーリングオフ
Softbank Airは契約してから8日以内であれば初期契約解除(クーリングオフ)ができます。

クーリングオフには契約日から8日間以内という条件以外の適用条件はないので、極端な話、お試しで契約してみて、期待外れだった場合には契約解除ができるので、気軽に始めれると思います。

SoftBank Airのお問い合わせ窓口
0800-2222-820
10:00-19:00(年中無休)

Softbank Airのクーリングオフを適用したい場合には、購入した店舗か契約窓口にSoftbank Airターミナル本体を返却しなくてはいけない点はご注意ください。

端末の返却が完了したら無事クーリングオフが成立となります。

クーリングオフは【契約解除(キャンセル)】であり【解約】ではないので、利用料金や解約金、本体代金なども払わなくて大丈夫です。


まとめ:ソフトバンクユーザーで手軽にネットを契約するならSoftbank Airは全然あり!


ソフトバンクエアー
ソフトバンク光でもSoftbank Airでも、ソフトバンクのスマホを使っている人はおうち割で毎月の携帯料金が安くなります。

なのでソフトバンクスマホユーザーにとっては、毎月の通信費を安くするために、自宅のインターネット回線は【ソフトバンク光】か【Softbank Air】の選択になるかと思います。

単身者や2年後に引越し予定のある人にはソフトバンク光よりもSoftbank Airがおすすめです。

Softbank Airのおすすめポイントをまとめると、

check
1、工事不要ですぐ使える
2、高速インターネットが使い放題
3、キャンペーン適用で月額3,800円
4、短期利用ならレンタルもあり
5、期待外れの場合はクーリングオフ

の5つです。

特に引越しを控えている人にとってはSoftbank Airってコンセントさえあればどこでも持っていけて、データ容量制限もなくて家族や友人も使える、これ以上ない便利アイテムですよね。

今ならWEB限定でキャッシュバックキャンペーン実施中なので、他の契約窓口で申し込みするよりも断然お得にSoftbank Airが利用できちゃいますよ。

今だけ!SoftBank Air新規加入キャッシュバックキャンペーンの詳細はこちら



あなたにおすすめの記事


スポンサードリンク





こちらの記事も読まれています



この記事へのコメント