UQモバイルの解約方法が60秒でわかる!契約解除料金・日割り料金・MNP注意点まとめ

UQモバイルの解約について、解約方法から契約解除料や日割り料金などの解約時に負担する金額、他社への乗り換え(MNP)の際に注意する点を60秒でサクッとご紹介します!

事情があって急いでUQモバイルの解約について知りたい方は、こちらの記事で知りたい情報だけチェックしてください。

あわせて読みたい





UQモバイルの解約方法とは


UQモバイルの解約方法は「電話のみ」です。

電話での問い合わせ先は「UQお客さまセンター」(0120-929-818)です。

UQmobile 解約

接続後に音声ガイダンスに従って希望のメニュー番号を選択していきます。

UQmobile 解約

UQお客さまセンター(0120-929-818)へ電話をする

 ↓

音声ガイダンスで【2】UQ mobileに関するお問い合わせを押します

 ↓

音声ガイダンスで【5】他社への乗り換え解約に関するお問い合わせを押します

 ↓

あとはオペレーターに繋がるまで順番を待てばOK


UQモバイルの解約時に負担する料金とは


UQモバイルを解約するときに負担する料金についてまとめています。

UQmobile 解約

最低利用期間内または更新月以外での解約の場合

・契約解除料として9,500円(税抜)

他社への乗り換え(MNP)の場合

・MNP転出手数料として3,000円(税抜)

MNPで転出する場合は、解約金9,500円の他にMNP転出手数料3,000円が掛かります。合計で12,500円です。MNPで転出する場合は転出料は必ず発生する料金となります。

月の途中でUQモバイルを解約した場合の月額基本料金は日割りで請求されます。解約手続きをした前日分までの日割り計算です。

スマホの本体代金を分割で購入していた場合は端末の残債も合わせて請求されます。

あわせて読みたい


UQモバイルの解約時の注意点とは


解約前の注意事項


・契約解除料や各種手数料が発生する場合があります。
・端末代金の残債がある場合はお支払いが必要となります。
・解約月の当月は端末のマンスリー割は適用されません。
・ご契約中のオプションサービスが使えなくなります。
・無料の公衆無線LANサービスが使えなくなります。

手続きの確認事項


・ご契約者様名
・ご契約の電話番号
・4桁の暗証番号

電話がメチャクチャ混雑する


お客様センターの電話は混み合うことが多いですが、平日の11時~17時は比較的つながりやすい時間帯なのでおすすめです。

月末最終日の17時以降は特にお客様センターが混雑するので、ご契約の解約やMNP予約番号の発行、オプションのお申込・解約等、当月中に処理を希望する場合には、余裕をもって連絡をした方がいいかもしれないですね。

大手キャリアから格安SIMに乗り換えたいけど、やり方とかわからなくてちょっと不安…という方は下記のページも参考にしてみてください。

あわせて読みたい


おすすめ記事



この記事へのコメント