Y!mobile(ワイモバイル)の悪い口コミや評判はある?速度・料金・実際に使った体験談を徹底調査!

Y!mobile(ワイモバイル)は大手キャリアのソフトバンクがサブブランドとして運営するスマホサービスです。

1ヶ月のデータ通信量が3GB〜9GBくらいの方なら、ソフトバンクよりもかなり安くソフトバンク回線を使うことができます。

通信速度も回線エリアもソフトバンクとほぼ同じなので、他の格安SIMと比較して通信品質が非常に高く、昼間の混雑時間帯でも低速にならずにWEB閲覧や動画視聴まで問題なく快適に使えます。

全ての料金プランで10分以内のかけ放題電話がコミコミ、さらに大手3キャリア以外では唯一の時間無制限完全かけ放題をオプションで付けることができるから、1回10分以上の長電話が多い方に特におすすめです。

★Y!モバイルのおすすめポイント
  • 時間無制限の完全かけ放題オプションがある!
  • リアル店舗数がメチャクチャ多いからアフターサポート安心!
  • 通話コミコミ月1,480円~で使える!

そんなワイモバイルですが、実際に利用するにあたってデメリットとか、悪い評判はないのでしょうか。

こちらの記事は、格安SIM界隈で人気のあるワイモバイルの速度と料金の口コミや評判についてネットで調べまくったことの振り返りです。

ちょうどこれからワイモバイルの契約をしようと考えていたんだよね!という方はぜひ参考にしていただければと思います。

あわせて読みたい







Y!モバイルの速度について口コミ評判


Y!モバイルの通信速度目安




モバイル通信速度計測アプリ(keisoku.io)によるY!モバイルの通信速度です。あくまでも参考値なので速度は保証しません!

(8:00〜8:30) 7.5Mbps
(12:15〜12:45) 9.3Mbps
(19:00〜22:00) 6.3Mbps

混雑時に速度が落ちやすいMVNO回線と比べて、Y!モバイルでは通信速度が時間帯に左右されず、3大キャリア並にいつでも快適に使うことができます。

この回線を格安SIMと同等の料金で利用できるコストパフォーマンスの優秀さがY!モバイルの特徴です。

通信制限


通信制限なし

「3日間で○GB使うと速度制限がかかる」という格安スマホもありますが、Y!mobileの場合こうした制限はありません。

ワイモバイルの速度について実際に利用された方の口コミ評判


ここでは、ワイモバイルの速度について実際に利用された方の口コミ・評判をTwitterから集めてみました。


格安SIMや格安スマホで速度を求める方はワイモバイルかUQモバイルの二者択一です!この事実だけはどこの口コミサイトを見渡しても不動のランキングです。

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドで、UQモバイルひauのサブブランドとして扱われています。つまり、他の格安SIM会社よりも傘下のグループ会社だから優遇されているからです。


さらに家のインターネットがソフトバンク光かソフトバンクエアーだとセット割が、家族複数台で使うなら家族割が適用されるからよりお得に利用することができます。


ワイモバイルとUQモバイルは格安SIMの中でもトップレベルで通信速度が速い!それでスマホ代が安いのだから人気なのも頷けます。

月額料金は安く抑えたいけど、通信速度が遅くてイライラしたくない方はソフトバンクとほとんど変わらない通信品質のワイモバイルがおすすめです。


Y!モバイルの料金について口コミ評判


料金プラン


ワイモバイルの料金プランはデータ容量によってS、M、Lの3種類があります。

Ymobile02.PNG

ワイモバイルの全プランでデータ通信、SMS機能、音声通話機能が使えます。すべての料金プランに10分電話かけ放題がコミコミです。

初期費用


・登録事務手数料(3,000円)
・SIMカード発行手数料(無料)

あわせて読みたい


通話料金


・国内通話(30秒20円)
・10分電話かけ放題(無料※10分超過後は通話料金が30秒20円)

あわせて読みたい


その他オプション料金


・スーパーだれとでも定額(1,000円)
・データ容量2倍オプション(500円)
・故障安心パックプラス(690円)
・割込通話(200円)
・グループ通話(200円)
・Enjoyパック(500円)
・ワイドサポート(500円)

あわせて読みたい


料金支払い方法


ワイモバイルの料金支払い方法は、クレジットカード・口座振替の3種類から選べます。

しかしワイモバイルショップ(実店舗)でしか口座振替の登録に対応していなく、オンラインストア(WEB)では口座振替の申し込みはできません。

どうしてもオンラインストアで申し込みしたい方はクレジットカードで申し込みをしておいて、後で実店舗または郵送にて支払い方法を口座振替に変更することは可能です。

あわせて読みたい


ワイモバイルの料金について実際に利用された方の口コミ評判


ここでは、ワイモバイルの料金について実際に利用された方の口コミ・評判をTwitterから集めてみました。


そうなんですよねー。携帯会社変えるの抵抗ある方って多いんですけど、別にこだわりある訳じゃないなら早く変えたほうが確実に節約になります。


家族で2台以上の利用ならさらに料金値引きが適用されて、なんと夫婦でスマホ代3500円で使えます!


毎月の出費が万単位で安くする方法ったそんなになくないですか?つまり控えめに言って格安SIMマジお得だ!


ワイモバイルをもっとお得に申し込む方法


Ymobile 口コミ 評判

格安SIMはもともと安いけど、できればもっとお得に始めたいですよね。

MVNOのワイモバイルをもっとお得に申し込む方法とは、ズバリ「キャンペーンを利用すること」です。

ワイモバイルは毎月なにかしらのキャンペーンをやっています。キャンペーン特典は適用条件がありますが、もらえるものは必ずもらっておきましょう。これ大事!

今月実施中の最新キャンペーン情報がこちら。

【ワイモバ学割キャンペーン】5~18歳の学生とそのご家族を対象にM/Lプランの基本料金が最大13ヶ月間1,000円割引‼(~2019年5月31日まで)

【60歳以上通話ずーっと無料キャンペーン】60歳以上でかんたんスマホを契約すると国内かけ放題オプションが無料になるキャンペーン中!!(終了日未定)

【データ増量無料キャンペーン】新規&他社からの乗り換えでデータ容量2倍オプション料金500円が2年間無料になるキャンペーン中!!(終了日未定)


あわせて読みたい


ワイモバイル以外の格安SIMも検討するならこちら


おすすめ第1位:UQモバイル



■おすすめポイント
  1. 格安SIMの中で通信速度が「断トツ速い」!
  2. 節約モードでインスタもLINEも「データ消費0」!
  3. 5分以内の電話かけ放題「おしゃべりプラン」!

■こんな人におすすめ
  1. 通信速度が遅いとイライラする方
  2. TwitterやLINEなどSNSの利用が多い方
  3. 電話は「5分以内」で終わる方


あわせて読みたい


おすすめ第2位:LINEモバイル



■おすすめポイント
  1. LINE・Twitter・インスタ・Facebook全て「データ消費0」!
  2. ソフトバンク回線の「通信速度」がトップクラス!
  3. LINE Payカードがあれば「クレジットカードなし」でOK!

■こんな人におすすめ
  1. 1日15分以上SNSを見る方
  2. 連絡手段は「LINE」と「LINE電話」がメインの方
  3. クレジットカードを持っていない方


あわせて読みたい


おすすめ第3位:mineo



■おすすめポイント
  1. ドコモ・au・ソフトバンクの「トリプルキャリア対応」!
  2. 最低利用期間も解約違約金もなし!
  3. 「パケットフリータンク制度」で月1GB無料でもらえる!

■こんな人におすすめ
  1. 今のスマホをそのまま使いたい方
  2. 2年契約などの縛りが嫌な方
  3. 格安SIM初心者で乗り換えに不安がある方


あわせて読みたい


おすすめ記事



この記事へのコメント