【格安SIM比較おすすめ7社】電話かけ放題!動画見放題!SNSし放題!あなたにぴったりタイプ別のベスト・オブ・MVNOはこちら!

まさかまだドコモ、Softbank、auの大手キャリアでスマホ代を毎月8000円も浪費しているのですか?

MVNOキャリアの格安SIMなら劇的に月々の通信料金を抑えることができます。

しかし格安SIMを取り扱うMVNOキャリアは500社以上もあると言われ、何を基準にどこを選んでいいのか悩みますよね…。

そこで家電量販店と携帯ショップでスマホ販売をしていた私が、知名度の高い人気格安SIMキャリア7社の中からあなたの使い方にピッタリのおすすめ格安SIMをご紹介します。

★時間がない人向けにいきなり結論!

詳細は後述しますが、今人気の格安SIMでタイプ別のベスト・オブ・MVNOを選ぶとこうなります。







格安初心者必見!格安SIM選びのポイント


格安SIM おすすめ

そもそも格安SIMとは?


ドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリアでスマホを使っている人は格安SIMに変えるだけで毎月のスマホ代が半額以下になります!なんてフレーズよく見ますよね。

しかし格安SIMとか格安スマホとかよくわからないからという理由で敬遠している方ってまだまだ多いです。

そこでおすすめ格安SIMのご紹介の前に、そもそも格安SIMとは何なのか?というおさらいをしておこうと思います。

そんなこと知ってる!という方は読み飛ばしてください。

格安SIMとは、ざっくり言うと料金の安いSIMカード契約のこと。

ちなみにSIMカードは携帯電話に必ず入っている小さなチップみたいなアレです。そのSIMカードを挿して使えるスマホ本体を格安スマホと呼びます。

SIMカードには大きさの違う4種類があります。サイズが大きい順に

・フルSIM
・標準SIM
・micro(マイクロ)SIM
・nano(ナノ)SIM


の4種類ですが、基本的には「microSIM」か「nanoSIM」のどちらかになります。最近のスマホは一番サイズの小さいナノSIMが多いです。

格安SIMで使えるスマホを持っていない場合


今スマホを持っていない人や、2台目として追加で格安SIMを契約する人は、まず格安SIMで使えるスマホ本体を用意しましょう。

格安SIMで使えるスマホを手に入れる方法には、「ネットで買う」「家電量販店で買う」「SIMとセットで買う」という3つの方法があります。

  • SIMフリースマホを買う
    amazonなどネットショッピングでどこのキャリアSIMでも使えるSIMフリースマホを購入する。

  • 中古スマホを買う
    GEOや家電量販店などで中古スマホを購入する。

  • MVNOで買う
    MVNOで格安SIMとセットでスマホ本体も一緒に購入する。これが一番簡単。

おすすめは格安SIMとセットで同時購入する方法です。理由は機種代金の割引などのキャンペーンが適用されるからです。

SIMフリースマホなどのいわゆる格安スマホは普通に買うと1万〜2万円、性能次第では5万円くらいかかります。

それがMVNO経由で購入した場合、機種代金がほとんど0円で購入できたり、数万円の高額キャッシュバックが受けれるところもあります。

最新のキャンペーン情報はぜひチェックしておきましょう。

あわせて読みたい


大手キャリアのスマホを持っている場合


ドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリアのスマホやiPhoneを持っている場合、今の機種をそのまま格安SIMで使う方法があります。

通常ドコモなど大手キャリアで販売されている機種は他社のSIMカードが使えないように「SIMロック」が掛かっています。

そこで同じキャリアの回線を使った格安SIMを選ぶことで、今の機種をそのまま使うことができます。

例えばドコモのスマホを使っている人はドコモ系格安SIMを選べば、写真やアプリのデータ移行など面倒な手間もなくメチャクチャ簡単にスマホ代を安くすることができるわけです。

■ドコモ系の格安SIM
DMMモバイル
楽天モバイルのドコモ回線
mineoのドコモプラン
BIGLOBEモバイルのタイプD

■au系の格安SIM
UQモバイル
楽天モバイルのau回線
mineoのauプラン
BIGLOBEモバイルのタイプA

■ソフトバンク系の格安SIM
Y!モバイル
LINEモバイル
mineoのソフトバンクプラン

ドコモのスマホをau系の格安SIMで使いたい場合


もしドコモのスマホを持っている人が、au系やソフトバンク系の格安SIMで使いたい場合は、今のスマホの「SIMロック解除」をしてもらう必要があります。

SIMロック解除の仕方は各キャリアの公式サイトに記載されています。

docomoのSIMロック解除方法
auのSIMロック解除方法
SoftBankのSIMロック解除方法

SIMロック解除はショップに持っていけば簡単にできますが、手数料として3,000円くらいかかります。

ドコモ、au、ソフトバンクのスマホを持っている人は、今持っているスマホをそのまま使える格安SIM会社を選ぶのがお金も手間もかからなくて済むからおすすめです。

あわせて読みたい


用途によって通話SIMかデータSIMかを選ぶ


格安SIMの契約は音声通話が付いてる「通話SIM」かインターネット通信専用の「データSIM」の2種類から選べます。

  • 通話SIMとは
    通話SIMは090、080、070などの電話番号を使って音声通話ができます。もちろん電話以外にメールやアプリも使えます。

  • データSIMとは
    データ通信専用のSIMカードなので電話をかけることも受けることもできませんが、LINEなどアプリを利用して無料通話ができます。

当然、音声通話ができる通話SIMの方が月額料金が高くなります。

メインで使うスマホであれば電話が使える通話SIMを選ぶことをおすすめします。そもそもLINEやWEB閲覧ができればよいという人はデータSIMを選びましょう。


【1】UQモバイル:auサブキャリアで通信速度が最速!


UQmobile

UQモバイルとは?サクッと動画で紹介



UQ mobile

UQmobile(UQモバイル)とは、ガチャピン&ムックでお馴染みのUQコミュニケーションズが運営するauのサブキャリア格安SIMです。

昼や夜など回線混雑時間帯に通信が遅くなる格安SIMの中でUQモバイルの安定感はズバ抜けていて、auとほぼ同じ通信品質で利用することができます。

他のMVNO(格安SIM)と比較すると、速度がメチャクチャ速いので、格安SIM初心者の人はUQモバイルを選んでおけば後悔することはまずないでしょう。

UQモバイルはこんな人におすすめ!


  • UQモバイルのおすすめポイント
    1. 通信速度は格安SIMで最高速度!
    2. しかも全時間帯で速度が安定!
    3. 月額1,980円~で使える!

  • UQモバイルがおすすめな人
    1. 「通信速度」は絶対に速いほうがいい人
    2. 格安SIMで「安さ」より「品質」を重視する人
    3. 電話は「5分以内」で終わる人


あわせて読みたい



【2】楽天モバイル:電話かけ放題!楽天ポイント2倍!


RAKUTENmobile

楽天モバイルとは?サクッと動画で紹介



楽天モバイル

楽天モバイルとは、知らない人がいないであろう楽天株式会社が運営するMVNOで利用者シェアNo.1の人気格安SIMです。

ほとんどの格安SIMはドコモ、au、ソフトバンクのようにリアル店舗、つまり実在するショップが基本ありませんが、楽天モバイルは全国に120店舗以上のショップがあります。

急な故障とか困ったことがあれば、大手キャリアのように携帯ショップで店員さんに相談できる、という大きな安心感があります。アフターサポートって大事!

楽天市場で買い物するとたまる楽天ポイントも通常+2倍になるので、オンラインショッピングをよく利用する人にも楽天モバイルがおすすめです。

楽天モバイルはこんな人におすすめ!


  • 楽天モバイルのおすすめポイント
    1. 実店舗が多いからアフターサポートが充実!
    2. 楽天市場でもらえるポイントが+2倍!
    3. クレジットカード不要で契約可能!

  • 楽天モバイルがおすすめな人
    1. スマホ操作に「不安」がある人
    2. 楽天ショップでよく買い物をする方
    3. クレジットカードを持っていない人


あわせて読みたい



【3】mineo:縛りなしの顧客満足度NO.1格安SIM!


mineo

mineoとは?サクッと動画で紹介



mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)とは、関西電力系の株式会社ケイオプティコムが運営する利用者シェア第2位、2018年顧客満足度第1位の人気格安SIMです。

mineoはドコモ・au・ソフトバンクの大手3キャリア回線で格安SIMサービスを提供する数少ないトリプルキャリアMVNOです。

どこのキャリアからmineoに乗り換えても今持っているスマホをそのまま使えるから、面倒なデータ移行の手間もなく、新しい端末購入も必要ありません。

さらにmineoには通信契約あるあるの2年契約といった最低利用期間と違約金がありません!縛り無しで自由にスマホを持ちたい人にはmineoがおすすめです。

mineoはこんな人におすすめ!


  • mineoのおすすめポイント
    1. 月額最安700円~で使える!
    2. すぐ解約しても解約金ナシ!
    3. ドコモ・au・ソフトバンク回線の「トリプルキャリア対応」

  • mineoがおすすめな人
    1. 格安SIMの中でも「安さ」を重視する人
    2. 最低利用期間のない「短期で」使いたい人
    3. ドコモ・au・ソフトバンクのスマホを「そのまま」使いたい人


あわせて読みたい



【4】DMMモバイル:業界最安クラスの圧倒的コスパ!


DMMモバイル

DMMモバイルとは?サクッと動画で紹介



DMMmobile

DMMモバイルとは、北野武やローラなど大物芸能人をCMに起用するDMM.comが運営する格安SIMです。

DMMモバイルの魅力はズバリ料金の安さ!「業界最多プラン数・全プラン業界最安値水準」を謳っており、有言実行で全プラン最安クラスの状態を維持しています。

最大通信速度が200kbpsながら使い放題のデータ通信ライトプランが月額440円という破格の安さ!とにかくスマホ代を安く抑えたい人にはDMMモバイルがおすすめです。

DMMモバイルはこんな人におすすめ!


  • DMMモバイルのおすすめポイント
    1. 1GBの月額料金がトップクラスに安い!
    2. 月額250円のSNSフリーでSNS使い放題!
    3. 使いきれなかったデータ通信量は翌月に繰り越し!

  • DMMモバイルがおすすめな人
    1. 格安SIMは「安さ=正義」という人
    2. LINEやインスタなどSNSメインで使う人
    3. 毎月データ通信量が余りがちの人


あわせて読みたい



【5】BIGLOBEモバイル:YouTube見放題!音楽聞き放題!


BIGLOBEmobile

BIGLOBEモバイルとは?サクッと動画で紹介



BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルとは、インターネットプロバイダーの老舗ビッグローブ株式会社が運営する格安SIMです。

月額480円で使える「エンタメフリーオプション」はYouTube、AbemaTV、Spotifyなど人気の動画・音楽コンテンツがデータ消費ゼロで無制限に楽しめます。

「YouTubeをよく見るから」という理由で20GBなどの大容量プランを契約している人は、BIGLOBEモバイルでこのオプションを付けるだけで、大幅に月額料金を下げられる可能性があります。

月額600円で3分かけ放題、月額830円で10分かけ放題がオプションとして付けることができるから、音声通話が多い人も通話料金が高くならず安心です。

さらに、同じBIGLOBEが提供する光インターネットサービス「ビッグローブ光」と同時に利用することで「光SIMセット割」が適用され、月額料金が300円安くなるのもメリットです。

BIGLOBEモバイルはこんな人におすすめ!


  • BIGLOBEモバイルのおすすめポイント
    1. 月額480円のエンタメフリーオプションでYouTube見放題!
    2. 通話が多い人にはかけ放題プランもある!
    3. 使いきれなかったデータ通信量は翌月に繰り越し!

  • BIGLOBEモバイルがおすすめな人
    1. データ容量を気にせずYouTubeなどの動画を観たい人
    2. 電話をかけることが多い人
    3. 毎月データ通信量が余りがちの人


あわせて読みたい



【6】ワイモバイル:24時間通話し放題!ネットとセットでさらに割引!


ワイモバイル

ワイモバイルとは?サクッと動画で紹介



Y!mobile

Y!mobile(ワイモバイル)とは、ソフトバンク子会社のワイモバイル株式会社が運営する格安SIMです。

Softbank Airまたはソフトバンク光を使っている人は光セット割でワイモバイルの回線ごとに月額料金が割引されます。

割引額はスマホプランSなら月500円引き、スマホプランMなら月700円引き、スマホプランLなら月1000円引き。

ワイモバイルならリアル店舗がメチャクチャ多いからアフターサポートが大手キャリア並に充実しているし、格安SIMで時間無制限の完全かけ放題があるのはワイモバイルだけです。

ワイモバイルはこんな人におすすめ!


  • ワイモバイルのおすすめポイント
    1. 通信速度は格安SIMで最高クラス!
    2. 時間無制限の完全かけ放題オプションがある!
    3. リアル店舗がメチャクチャ多いからアフターサポートが安心!

  • ワイモバイルがおすすめな人
    1. 「通信速度」は絶対に速いほうがいい人
    2. 10分以上の「長電話」をする人
    3. 格安スマホに「不安」がある人


あわせて読みたい



【7】LINEモバイル:LINEもインスタもSNSが使い放題!


LINEモバイル

LINEモバイルとは?サクッと動画で紹介



LINEモバイル

LINEモバイルとは、ソフトバンク傘下のLINEモバイル株式会社が運営する格安SIMです。

LINEだけでなくFacebook・Twitter・InstagramなどのSNS利用が多い人にはデータ消費ゼロで主要SNSが全部使い放題のLINEモバイルがおすすめです。

格安SIMの支払い方法は基本的にクレジットカードだけですが、LINEモバイルは審査不要で誰でも作れる「LINE Payカード」支払いに対応しているという大きなメリットもあります。

LINEモバイルはこんな人におすすめ!


  • LINEモバイルのおすすめポイント
    1. LINE・Twitter・インスタ・Facebook全て「データ消費0」!
    2. ソフトバンク回線の通信速度が業界トップクラス!
    3. LINE Payカードがあれば「クレジットカードなし」でOK!

  • LINEモバイルがおすすめな人
    1. 1日15分以上SNSを見る人
    2. 連絡手段は「LINE」と「LINE電話」がメインの人
    3. クレジットカードを持っていない人


あわせて読みたい



まとめ


格安SIM おすすめ

人気の格安SIMの中から今選ぶならコレ!という絶対おすすめの7社をまとめます。

★タイプ別のベスト・オブ・MVNOがこちら!

あなたが何を重視するかでおすすめ格安SIMのベストは変わりますが、どうしても決めれないという人は通信速度が速くて安定しているUQモバイルを選ぶことをおすすめします。

なんだかんだで結局通信繋がらなかったら意味がないと思うんですよね、スマホって。

格安SIMは種類も多く、サービスや料金も各社それぞれ特徴があります。

格安スマホに切り替えて毎月のスマホ代を安くしたいと考えている人は、料金以外にも速度やサービス面も踏まえて、あなたにピッタリな格安SIMを選んでみてください。

あわせて読みたい



おすすめ記事



この記事へのコメント