クレカ不要の格安SIMとは?クレジットカードなしで料金支払いOKな格安スマホまとめ

最近ドコモ、au、ソフトバンクの大手携帯キャリアから基本料金の安い格安SIMに乗り変えする方が増えてます。

ところが格安SIMの多くは支払い方法にクレジットカードが必要という現状がクレカ未所持の方にとって大きな障壁となります。

  • クレカあり→格安SIM契約OK♡
  • クレカなし→格安SIM契約NG☠

つまり諸事情あってクレジットカードを作ることが出来ない方の場合には、格安スマホや格安データ通信端末は使いたくても使えない…というわけです。

しかし数は少ないですがクレジットカード以外にも、口座振替(銀行引き落とし)や、デビットカードのみで申し込める格安SIMがあります。

そこでこちらの記事では、クレジットカード不要で料金支払いが可能な格安SIMとそのおすすめポイントだけをサクッとまとめてます。ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい







クレジットカード不要で使える格安SIM①:UQモバイル


UQモバイル

UQモバイルは格安SIM界隈では通信速度の速さに定評のあるau回線の格安SIMです。

UQモバイルではドコモなどで今使っている電話番号をそのまま継続する乗り換え(MNP)契約ならクレカ不要、口座振替で料金支払いができます。

MNPではなく新規契約の場合は最初にクレジットカードを準備する必要があります。

■支払い方法の変更は?
UQモバイルの「マイページ」か「UQお客様センター」から変更手続き。

★UQモバイルのおすすめポイント
  • 通信速度は格安SIMで最高速度!
  • しかも全時間帯で速度が安定!
  • 月額1,980円~で使える!

\今月のキャンペーン最新情報はこちら/

あわせて読みたい


クレジットカード不要で使える格安SIM②:楽天モバイル


楽天モバイル

楽天モバイルの支払い方法は、クレジットカード、デビットカード、口座振替の3つから選べます。

音声通話SIMもデータSIMも全てのプラン契約でクレジットカードが不要なのは、格安SIMの中ではとても珍しいことです

口座振替はほとんどの金融機関なら引き落とし口座として登録が可能、口座振替にした場合毎月100円の支払い手数料がかかります。

デビットカードを使う場合は、「楽天銀行デビットカード」もしくは「スルガ銀行デビットカード」を利用することができます。

■支払い方法の変更は?
楽天モバイルの「マイページ」ログインして「お支払い方法変更」を選択。

★楽天モバイルのおすすめポイント
  • 困ったときのリアル店舗が全国120店舗以上!
  • 楽天市場でもらえるポイントが+2倍!
  • スマホ同時購入で選べる機種が豊富!

\今月のキャンペーン最新情報はこちら/

あわせて読みたい


クレジットカード不要で使える格安SIM③:mineo(マイネオ)


mineo クレジットカード不要

mineo(マイネオ)の料金支払い方法は、クレジットカード・デビットカード・(条件付きで)口座振替の3種類から選べます。

mineoで申し込む時には本人名義のVISA、MasterCard、JCB、American Express、DinersClubの各種クレジットカードが必要となります。クレジットカードがない場合は、基本的に申し込みができません。

ただし、mineoの運営元であるケイ・オプティコムが運営する光インターネット「eo光」を利用中、またはeo光と同時にmineoを申し込んだ場合は、支払い方法を口座振替に設定することができます。

楽天銀行デビットカード(JCB)、SURUGA VISAデビットカード、JNB VISAデビットカードなど一部のデビットカードも利用できるそうですが、最終的に利用できるかどうかは審査次第のようです。

■支払い方法の変更は?
mineoの「マイページ」にログインして「お支払い方法変更」を選択。

★mineoのおすすめポイント
  • すぐ解約しても解約金ナシ!
  • 月額最安700円~で使える!
  • フリータンクで月1GB無料で貰える!

\今月のキャンペーン最新情報はこちら/

あわせて読みたい


クレジットカード不要で使える格安SIM④:LINEモバイル


LINEモバイル

LINEモバイルの支払い方法は3つあります。クレジットカード、LINE Pay カード、LINE Payです。このうち、クレジットカードなしで支払いができるのは、LINE Pay カードのみです。

LINE Pay カードはプリペイドカードなので、いちいちカードにチャージする手間が掛かるというのが欠点ですが、銀行口座もクレカも不要だから未成年者でも気軽に作れるのが魅力です。

LINE Pay カードは近所のコンビニエンスストアからでもチャージすることができるからとてもお手軽です。

■支払い方法の変更は?
LINEモバイルの「マイページ」にログインして「お支払い方法変更」を選択。

★LINEモバイルのおすすめポイント
  • LINE・Facebook・Twitter・Instagramがデータ消費ゼロで使い放題!
  • ソフトバンク回線で通信速度が格安SIMでもトップクラスに速い!
  • LINE PayカードがあればクレジットカードなしでOK!

\今月のキャンペーン最新情報はこちら/

あわせて読みたい


クレジットカード不要で使える格安SIM⑤:BIGLOBEモバイル


BIGLOBEmobile01.PNG

プロバイダ会社としても有名なBIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM) は口座振替で料金支払いが可能な格安スマホ会社です。

BIGLOBEモバイルの契約には電話も使える音声通話SIMと、データ通信専用のデータSIMの2種類があります。

クレジットカード不要で契約ができるのはデータ通信専用のデータSIMの場合のみです。

支払い方法を口座振替にした場合、毎月200円の支払い手数料がかかります。

電話も使える音声通話SIMを契約するにはクレカが必要で、口座振替やデビットカード支払いは選べないので注意しましょう。

■支払い方法の変更は?
BIGLOBEモバイルの「マイページ」にログインして「お支払い方法変更」を選択。

★BIGLOBEモバイルのおすすめポイント
  • 月480円のエンタメフリーオプションでYouTube見放題!
  • 通話が多い人も月600円で3分かけ放題!
  • ドコモ回線とau回線が選べる!

\今月のキャンペーン最新情報はこちら/

あわせて読みたい


まとめ


格安SIM クレジットカード不要

料金支払い方法にクレジットカード以外で口座振替やデビットカードが選択できる、クレジットカード不要の格安SIMをご紹介しました。

■口座振替に対応している格安SIM
  1. UQモバイル(手数料無し)
  2. 楽天モバイル(手数料有り)
  3. BIGLOBEモバイル(手数料有り)
  4. LINEモバイル(LINE Payカード経由で実質可能)

■デビットカード支払いに対応している格安SIM
  1. UQモバイル(MNP契約時のみ)
  2. 楽天モバイル(一部デビットカードのみ)
  3. mineo(一部デビットカードのみ)
  4. LINEモバイル(LINE Pay経由で実質可能)

クレジットカード無しで格安SIMを契約したい方は、通信の速いUQモバイルか利用者が多い人気の楽天モバイルがほぼ無条件で口座振替またはデビットカード支払いに対応しているのでおすすめです。

今回紹介した以外だと、ソフトバンクのサブブランドであるY!mobile、NTTコミュニケーションズが運営するOCNモバイルONE、プロバイダ会社のニフティが運営するNifMo(ニフモ)もクレジットカード以外の支払い方法に対応した格安SIMとなります。

あわせて読みたい


おすすめ記事



この記事へのコメント